NYの生地屋さんで生地を買うときの大事なこと

News on April 29th, 2017 No Comments

こんにちは。ミシンのある素敵な暮らし、ソーイングの楽しさ、自分で作る喜びを伝えていきたいとニューヨークで洋裁教室をやっております。ハッピーソーイングの輪を広げていきたいです053.gif

私は仕事柄よくNYのファッション街の生地屋さんに行くことも多いしSew Easy NY〔ソー・イージー・ニューヨーク)洋裁教室の生徒さんにも聞かれるので今日は生地の購入の仕方についてちょっとまとめてみたいと思います。

b0130809_3444211.jpg

018.gif生地は普通ヤードで売っています。1ヤードは92cmで1メートルより約10cmぐらい短いですね。生地幅は大きく3種類あり生地幅はインチで数えます。
一番多く見られるのが52-54インチ(132-137cm)と
58-60インチ(148cm-152cm)のもの。

それから繊細なコットンなど44-45インチ(112-115cm)幅のものが多いです。
まれに高級レースなど32-35(84-89cm)インチ幅のもがあります。

レザー,スウェード、毛皮などはスクウァーフッドSquare foot(約30cm四方)

006.gifすごく気に入った生地を見つけても何を作っていいかそのときにわからない場合は
目安として3ヤード購入すれば大体どんなアイテムのものでも作れます。

018.gif布選びのコツとポイント

生地屋さんに行くとテンションが上がりますよね~。
しかし。。沢山ありすぎていろいろと迷って困って
しまいますね。そんな経験は無いですか~?
生地選びの極意とは??

b0130809_346104.jpg

034.gif難しい布選び。
特に柄物を選ぶときはポイントがあります。
柄物の布を選ぶときは少し離れて見ましょう。
お洋服を選ぶときのように間近で見るものではありません。必ず1メートルくらい布を
引き出し、3メートルくらい離れたところから見てください。

その柄物のもつ本当の色目やバランスがお洋服にしたときの
雰囲気がわかるからです。
後はひたすらひたすら~お洋服の形になったところを
想像します。

出来上がりはまるで答え合わせのようです。
それがソーイングの楽しみのひとつですね。

昔からよく言われていることですが生地を買ったらまず洗って最初に縮ませてから縫製するというのは最近ではほとんど不要になってきております。最近の生地は仕上げなど伸縮率を計算されて作られており洗わなくともすぐ縫える仕上げになっています。しかしソフトな織りのコットンやリネンなど作るものによってはpre-washを勧める場合もあります。もし洗う場合はドライヤーなどの乾燥機に入れるのはだめです。どんな生地でも乾燥機にいれると縮んでしまうので気をつけてくださいね。

034.gifソーイング極意【裁断の前にする生地の水通しと地直し】に詳しく専門的なことを書いていますので
参考にして下さい。こちらのリンクへhttp://toshimambo.exblog.jp/20624929

018.gif洋裁初心者には余りお勧めではない生地とは

選ぶ生地でお洋服の出来上がりの75%がほぼ決まってしまいます。もしあなたが洋裁の初心者だったりもう何年もミシンをさわった事がない方はカッティングもソーイングも比較的簡単なコットン素材を選ばれるといいですね。生地にはその生地のキャラクターがあり例えば、シルク・シャームース(Silk Charmuse)はとても綺麗なドレープを作ってくれるけれど裁断から縫製まで全ての製作過程においてハードなチャレンジとなります。その他、シルク・シフォンもかなり高度な技術が必要です。初心者には大きなチャレンジになりますね(笑い)。 キーワードは薄くてつるつる、ふわふわ、透け透け、ドレ-ピィな生地は要注意!

Happy Sewing 060.gif

024.gifニューヨーク現地発NYCファッション街生地屋さんツアー!
個人ではなかなか行けないニューヨークのガーメントディストリクト(ファッション街)生地屋さんをご案内するプライベート・ウォーキングツアーです。生地の選び方、購入の仕方、ファッション街の最新情報と中味が沢山詰まったツアーです。 NYファッション業界で長年のキャリアを持ち、現在NYで洋裁教室をしているオーナー(このブログ著者)がご案内いたします。
072.gif個人ではなかなか行けないNYCファション街生地屋さんご案内ツアーの詳細はこちら
072.gif洋裁好きにはたまらないNYの生地屋さんでお買い物+ソーイングクラスがセットになった1日ツアーの詳細はこちら

下記のリンクも参考にしてくださいね。

【英語での洋裁道具の言い方】のリンクは以下へ
http://toshimambo.exblog.jp/18942812/

洋裁を始めてみませんか?まずはお気軽に体験レッスンにご参加ください。
b0130809_6534658.jpg「ミシンなんてほとんど触ったことがない」「私って不器用だから。。。」「初心者だけど大丈夫?」・・・・ そんな皆様のご質問にお答えして、体験レッスンを随時開催しています。 本格的にお洋服を作られる前のウォーミングアップとして、雰囲気やレッスンを実際に体験することが出来ます。ここでは本などでは学べないミシン縫いの基礎、コンピューターミシン、ロックミシンの使い方、真っ直ぐ綺麗に縫う方法などを学び可愛いきんちゃく袋を作ります。レッスンと合わせて教室のことを説明させていただきます。 「今日は楽しかった♡」「私にもできたっ♪」そう感じて頂けたらとても嬉しく思います。
体験レッスンの詳細のリンクはこちらへ

【洋裁基礎縫い 初級7回コース】
洋裁をはじめてみたい方にピッタリなコースです。「洋裁を始めたいけどいったい何から始めたらイイの?」そんな洋裁初心者さんに向けたコースです。洋裁に触れて楽しんでみてください。
詳細はこちらのリンクへ洋裁基礎縫い 初級7回コース

056.gif1日ソーイング教室など多数ワークショップを随時開催しております。詳細はソーイージー・ニューヨーク洋裁教室 各コース案内のサイトへ こちら*をクリックしてください。

着たい服を自分で作りましょう♪ きっとあなたも洋裁が大好きになる
b0130809_1375493.jpgSew Easy NY洋裁教室は
マンハッタンから地下鉄で20分。
閑静な住宅地に教室があります。
←洋裁教室のあるアパートの中庭。

詳細とお問い合わせは下記まで
公式HP: http://seweasyny.com
Eメール: info@seweasyny.com

日本クラブにて、連続カルチャー講座 【楽しい洋裁講座】の講師をさせて頂いております。マンハッタンにお住まいの方,ニューヨーク近郊にお住まいの方はこちらにもぜひご参加くださいね。

024.gifSew Easy New Yorkのネットショップです。ハンドメイドのバッグ、ポーチ、着物の帯をリメイクしたバッグ類、可愛い子供服、などたくさん販売しています。下の『Etsyで売ってます」のマークをクリックするとショッピングサイトに画面が飛びます。ご訪問お待ちしております。宜しくお願い致します。m(._.)m

こちらのSew Easy NY洋裁教室が記事になり紹介されています♪
ミシンのある快適ライフ・誰でもできる洋裁学べる
「初心者からの洋裁教室 プロの小技を習得」NYジャピオン誌
Fromニューヨーク「作りたいものを作るソーイング教室」日本ヴォーグ社ソーイングポシェ誌
「Sew Easy NY洋裁教室-少人数制で学ぶ洋裁・自分で作る達成感」NYジャピオン誌

b0130809_9291218.giffacebook”いいね”ボタン
又は” Like”ボタンを押して応援してね。

b0130809_13182465.jpgインスタグラムで毎日お洋服やNYの写真UPしています。フォローお願いします。

No Responses to “NYの生地屋さんで生地を買うときの大事なこと”

Leave a Reply