ニューヨークの生地屋さんで生地を買うときの大事なこと

News on September 18th, 2018 No Comments

こんにちは。ミシンのある素敵な暮らし、ソーイングの楽しさ、自分で作る喜びを伝えていきたいとニューヨークで洋裁教室をやっております。お裁縫は心も癒されます。053.gif

初めましての方はこちらをご覧ください↓
ソーイージー・ニューヨークってどんなところ?
改めまして…自己紹介♪

私は仕事柄よくNYのファッション街の生地屋さんに行くことも多いしSew Easy NY〔ソー・イージー・ニューヨーク)洋裁教室の生徒さんにも聞かれるので今日は生地の購入の仕方についてちょっとまとめてみたいと思います。

b0130809_3444211.jpg

018.gif生地は普通ヤードで売っています。1ヤードは92cmで1メートルより約10cmぐらい短いですね。生地幅は大きく3種類あり生地幅はインチで数えます。
一番多く見られるのが52-54インチ(132-137cm)と
58-60インチ(148cm-152cm)のもの。

それから繊細なコットンなど44-45インチ(112-115cm)幅のものが多いです。
まれに高級レースなど32-35(84-89cm)インチ幅のもがあります。

レザー,スウェード、毛皮などはスクウァーフッドSquare foot(約30cm四方)

006.gifすごく気に入った生地を見つけても何を作っていいかそのときにわからない場合は
目安として3ヤード購入すれば大体どんなアイテムのものでも作れます。

018.gif布選びのコツとポイント

生地屋さんに行くとテンションが上がりますよね~。
しかし。。沢山ありすぎていろいろと迷って困って
しまいますね。そんな経験は無いですか~?
生地選びの極意とは??

b0130809_346104.jpg

034.gif難しい布選び。
特に柄物を選ぶときはポイントがあります。
柄物の布を選ぶときは少し離れて見ましょう。
お洋服を選ぶときのように間近で見るものではありません。必ず1メートルくらい布を
引き出し、3メートルくらい離れたところから見てください。

その柄物のもつ本当の色目やバランスがお洋服にしたときの
雰囲気がわかるからです。
後はひたすらひたすら~お洋服の形になったところを
想像します。

出来上がりはまるで答え合わせのようです。
それがソーイングの楽しみのひとつですね。

昔からよく言われていることですが生地を買ったらまず洗って最初に縮ませてから縫製するというのは最近ではほとんど不要になってきております。最近の生地は仕上げなど伸縮率を計算されて作られており洗わなくともすぐ縫える仕上げになっています。しかしソフトな織りのコットンやリネンなど作るものによってはpre-washを勧める場合もあります。もし洗う場合はドライヤーなどの乾燥機に入れるのはだめです。どんな生地でも乾燥機にいれると縮んでしまうので気をつけてくださいね。

034.gifソーイング極意【裁断の前にする生地の水通しと地直し】に詳しく専門的なことを書いていますので
参考にして下さい。こちらのリンクへhttp://toshimambo.exblog.jp/20624929

018.gif洋裁初心者には余りお勧めではない生地とは

選ぶ生地でお洋服の出来上がりの75%がほぼ決まってしまいます。もしあなたが洋裁の初心者だったりもう何年もミシンをさわった事がない方はカッティングもソーイングも比較的簡単なコットン素材を選ばれるといいですね。生地にはその生地のキャラクターがあり例えば、シルク・シャームース(Silk Charmuse)はとても綺麗なドレープを作ってくれるけれど裁断から縫製まで全ての製作過程においてハードなチャレンジとなります。その他、シルク・シフォンもかなり高度な技術が必要です。初心者には大きなチャレンジになりますね(笑い)。 キーワードは薄くてつるつる、ふわふわ、透け透け、ドレ-ピィな生地は要注意!

Happy Sewing 060.gif

(ソーイージー・ニューヨーク)はニューヨークにあるソーイング教室です。レッスンは個別指導で初心者にも安心です。ミシンの使い方からマンツーマンで丁寧にご指導をさせて頂いています。コツを知っているのと知らないのではその後の作業の効率や、仕上がりが全然違ってきます。作りたいものを作るだけではなく、楽に、綺麗に縫える方法も手に入れてください。本を見てもなかなかわからないお裁縫が苦手な人や、全く初めての人もわかりやすく自分のペースで楽しく学んで頂ける教室です。
*ソーイージー・ニューヨークのホームページはこちら★
*体験レッスンのご案内はこちら★
*ベーシックソーイング裁基礎縫い初級コースのご案内は
*ベビー用品を作るワークショップ3回コースのご案内はこちら★
*レッスンメニューのご案内はこちら★
*お問い合わせお申し込みはEメールで info@seweasyny.com お気軽にお問い合わせ下さい
*レッスンのスケジュールは全クラスアポイント制です。
平日/週末(月曜から日曜日まで、毎日open7daysです。午前のクラス 10:00am-12:00pm, 午後のクラス1:00pm – 3:00pm時間変更の御相談も承ります。ご希望日時にお席がご用意できない場合がありますがご了承ください。
*レッスンのお申し込み方法件名にご希望のワークショップ名をご記入下さい 例「基礎縫い初級コース」など
① ご希望日時(第1,2の希望日時、または何曜日の午後・午前希望などをお知らせ下さい。)
② 参加者様のお名前
③ お電話番号
④ お住まいの地域(NYCアッパーイースト、ブルックリンなど)
⑤ 作ってみたいもの、ソーイングのご経験など、なんでも好きなことを書いてください。
お問い合わせ・お申し込みはEメール: info@seweasyny.com*教室の場所はクィーンズのサニーサイドにあります。地下鉄の最寄り駅は⑦番線の46th st.(Bliss street)詳しいインフォはお申込み後にお知らせ致します。着たい服を自分で作りましょう♪
きっとあなたもお裁縫が大好きになるb0130809_1375493.jpgSew Easy NY洋裁教室はマンハッタンから地下鉄で20分。閑静な住宅地に教室があります。←洋裁教室のあるアパートの中庭。
詳細とお問い合わせは下記まで公式HP: http://seweasyny.com
Eメール:info@seweasyny.com
 024.gifSew Easy New Yorkのネットショップはこちら★
『ETSYで売っています」のアイコンをクリックしたらネットショップに面に飛びます。全て私の手作りのバッグ、ポーチ、着物の帯をリメイクしたバッグ類、猫好きにはたまらない猫ポーチなどたくさん販売しています。NYから世界中に発送いたします。
024.gifニューヨーク現地発ツアー!
072.gif個人ではなかなか行けないNYCファション街生地屋さんご案内ツアーの詳細は
072.gif洋裁好きにはたまらないNYの生地屋さんでお買い物+ソーイングクラスがセットになった1日ツアーの詳細はこちら★
こちらのSew Easy NY洋裁教室が記事になり紹介されています♪
*人生に無駄はないからネガティブには考えない。【ニューヨークで働く一日】の記事はこちら★
*ミシンのある快適ライフ・誰でもできる洋裁学べるの記事はこちら★
*初心者からの洋裁教室 プロの小技を習得」の記事はこちら★
*Fromニューヨーク「作りたいものを作るソーイング教室」の記事はこちら★
*「Sew Easy NY洋裁教室-少人数制で学ぶ洋裁・自分で作る達成感」の記事はこちら★ 
b0130809_13182465.jpg
インスタグラムで毎日,教室の様子、生徒様や自分で作った作品などの写真UPしています。
No Responses to “ニューヨークの生地屋さんで生地を買うときの大事なこと”

Leave a Reply